沖縄スムージーとオーガニックフード

沖縄スムージーがメインのパーラーです。
2020年10月に那覇の壺屋にオープンしました。
にぎやかな那覇の街中にありますが、店内からは街路樹の緑や沖縄の空を見上げることができます。

生きていく上で欠かすことのできないのが食べ物ですが、宗教上の理由や信条、個人の体質や好み、アレルギーなど健康上の問題などから、人それぞれが求める食事は多様です。

一方食品を取り巻く環境は、農薬や化学肥料、遺伝子組み換え、添加物、汚染物質、放射能など多くの負の要因が私たちの食の安全性を脅かしています。

当店では卵や乳製品を食べる人も食べない人も、肉や魚をを食べる人も食べない人も、ベジタリアンも、ノンベジタリアンも、多種多様な人たちが一つのテーブルを囲んで食べることができ、なおかつ安全で満足できるようなメニューを提供したいと考えています。

小麦粉や米粉などの粉類、穀物、ひよこ豆、カカオ、菜種油やココナッツオイル、豆乳、砂糖やメープルシロップなどの材料は、ほとんどオーガニックで安心して食べていただけるものを使用し、野菜や果物も可能な限り無農薬、減農薬のものを使うように努力しています。

現在提供しているメニューは、沖縄の野菜やフルーツを使ったスムージー、ひよこ豆のコロッケと野菜を自家製天然酵母パンに詰め込んだピタサンド、野菜だけで作った中華まんいろいろ、自家製フォカッチャでチーズとトマトをはさんだパニーニ、ココナッツカスタードプリン、ベジタリアン対応のスイーツ、モリンガや古代小麦を使った焼き菓子やちんすこうなど多くの選択肢をを用意しています。

また奇跡の木とも呼ばれるモリンガパウダー、モリンガ茶などモリンガ製品や、
海洋汚染の心配ない太古の海水から作られたインカマラスの塩などの他、
雑貨や陶器などの販売もあります。

テイクアウトメインですが、小さなイートインスペースの用意もあります。
どうぞ気軽にお立ち寄りください。